読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ある朝の群青。

岐阜と名古屋を行ったり来たりしながら、いろいろなことを発信していきます。

プリンプリン。

食べ物




夜勤明けにおはようございます、Hacoです。

本日は、あるプリンのことについて書いていきたいと思います。



その名も『スタバプリン』!!!



スタバプリンとは




韓国のスタバのみで発売されていたご当地商品で、新たに日本限定で2016年11月10日より販売された商品です。



「ミルクカスタードプリン」
「チョコレートプリン」


の2種類あり、お値段は1個あたり320円(税別)
スタバにしては安めなイメージです。

 

 

正直言うと、私スタバ派ではないので全く利用しません。


たまにダークモカチップフラペチーノが飲みたくなった時に利用するぐらいです。

ですので知らなかったのですが、どうやらその『スタバプリン』なるものが人気すぎて売り切れ続出しているようなので、今回はカスタードプリンを買ってみました!


友人曰く開店30分で売り切れるらしいので、確実に購入できるよう夜勤後に朝イチで並んでみましたが、誰一人並ぶこともなく無事購入できたので一安心。


 

f:id:haaacchi111:20161212105021j:plain

 

 

事前に購入していたドートールとのコラボレーション!笑

早速バラしてみます!

 

 

 

商品パッケージ

 

 

 

 

f:id:haaacchi111:20161212105010j:plain

f:id:haaacchi111:20161212104959j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やはりスタバのだけあってお洒落ですね〜。

スタバ特有のカップメッセージもきちんと添えてある点も好印象です!さすが!!
(別のカップを確認するのを忘れてしまいました。)


さて続いて開封です!

 

 

 

 

中身

 

 

 

 

f:id:haaacchi111:20161212105042j:plain

f:id:haaacchi111:20161212105032j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当たり前ですが、とても肌が綺麗ですね!

中は上がカスタードで、下にカラメルソースといったスタンダートなものでした。

 

肝心の味でしたが、かなり美味しかったです。


なめらかさは程よく、カスタードやカラメルソースはしっかりと甘いのですが全然くどくなく、何個も食べれてしまうようなプリンでとても幸せな気持ちになりました・・・。

友人がチョコレートプリンを購入していたので少し分けてもらいましたが、カスタードよりもムースっぽく、チョコにしては控えめな甘さが丁度合っていて美味しかったです!

 



さすがスタバ!

プリンでさえこのクオリティ!



やはり他店のコーヒーとは相性がイマイチだったので、今度はスタバのコーヒーをお供として味わいたいと思います!



 

 

f:id:haaacchi111:20161212105109j:plain

 

 

 いい朝焼けでした〜!



それでは、また!
Hacoでした〜!